Ensemble TX Blog



カテゴリ:ensemble txについて( 6 )


わたしとEnsemble TX

初登場、テナーのkuriこと栗林です。Exciteブログって、絵文字かけないんですかねー。

以前、ゆうぽんさんがEnsemble TX結成秘話を書かれていましたが、この記事では私から見たメンバーの皆様との出会いを振り返ってみたいと思います。

----------

アルトのN(ちさ)とは、高校のころからの音楽仲間ということになります。私もNも長野県出身なのですが、県吹連の選抜バンド的なもので一緒に吹いていたのです。その後、大学へ入学したところ期せずして再開、アンサンブルを始めることとなりました。

周囲で数々のグループが解散と結成を繰り返す中、形は変われどもコンスタントに一緒に音楽を続けていられることは驚きです。現在メインの活動はTsukuba Saxophone Quartetに置いています。

ソプラノのモーリンさんとは、昨年末のサクソフォーン・フェスティバルでお会いしました。確かリハーサル室の使用順番が、エスポワール→TSQ、だったときにちょこっと話して、その後即席アンサンブル「Ensemble Φ」でもご一緒したのでした。

その後、打ち上げで話したり、川口リリアの演奏会でご一緒したり、つくばの演奏会を聴いていただいたり…という中で、今のご縁があります。Ensemble TXの発起人 兼 重心(=他の3人をまとめて支える安定度があります)。

バリトンのゆうぽんさんとは、福島のモアレサクソフォーンアンサンブルという団体の、ラージアンサンブルにて初めてご一緒させていただきました。そのころはまだ名古屋在住だったはずですが(この辺あやふや)、いつの間にか東京進出。気付けば、いくつもの団体を股にかけて活躍されています。

曲の趣味が合うみたいです(笑)。Philip Glass、Terry Riley、Michael Torke…今回演奏する「July」は、私とゆうぽんさんの猛烈なプッシュにより決まりましたが、いざ練習し始めてみると、あまりの難しさにむしろ弱気になっています。

----------

と、こんな感じでした。いやー、人生どこで音楽仲間との出会いがあるかわかりませんね。ひとつひとつの出会いを、大切にしていきたいものです。

b0146387_835012.jpg日時:2008年8月9日(土) 13:30開場・14:00開演
会場:音楽専用空間クレモニア ホール
(交通:JR中央線または東京メトロ丸ノ内線荻窪駅より徒歩3分)
(地図:http://philstone.at.infoseek.co.jp/mapnew1.html)
料金:入場無料
プログラム:
・ブエノスアイレスの四季(A.ピアソラ)
・July(M.トーク)
・かくれんぼ(R.クレリス)
・Sonatina“PARSAX”(F.フェラン)
・天頂の恋(長生淳)


出演:
守屋順一(Espoir Saxophone Orchestra)
中村千紗(Tsukuba Saxophone Quartet)
栗林肇(Tsukuba Saxophone Quartet)
藤本悠介(Espoir Saxophone Orchestra)

※サクソフォン四重奏とピアノによるアンサンブルコンサートです。

お問い合わせ:ensembletx@excite.co.jp
[PR]
by ensembletx | 2008-08-06 19:26 | ensemble txについて

メンバー紹介 その3

モーリン(ソプラノ)が僕の紹介をのっけてくれて一安心のゆうすけ@バリトンです。

どうしようか迷ってました(汗)

という訳で、お待たせしました!

我等が、世界の栗林!の紹介です。

楽器はテナー。

一見クールに見えるが?ところが、これが以外と面白い事を結構言うのです。

特技はまじめな顔して冗談を言うことです。

おかげで、こちらは冗談かまじめかを判断するのが大変です。(笑)

そんな面白キャラだけではないのが世界の栗林!

サキソフォン協会の会報誌vol.20に彼の記事がのっているのです。
「サクソフォン奏者:シガード・ラッシャーとその周辺の作品」

興味のある方は彼にどんどん話しかけて下さい。

面白い話を、丁寧に教えてくれると思いますよ!

そんな訳で栗林君の紹介でした!

うっかりしていると彼の冗談を聞き逃してしまいますので要注意ですよ!!
[PR]
by ensembletx | 2008-07-28 21:02 | ensemble txについて

割り込みメンバー紹介!

割り込みまして、モーリンはちょっと・・な、もりや@ソプラノです。

もっばらこのブログの更新担当になりつつあるゆうすけ氏@バリトンのご紹介です☆

今回はテナーとバリトンを吹くので、両方の練習が重なった時は、つくばまで二本持っていく強者。

担当はボケと勢い(笑)
といってもこの「勢い」ってのはかなり大事、というかこれがなかったらこの企画も始まってないですからね。


以上簡単ながらなご紹介でした♪
[PR]
by ensembletx | 2008-07-25 08:32 | ensemble txについて

メンバー紹介 その2

ここって誰か見てるのかしら?だんだん不安になってきますイタキャラ代表ゆうすけ@バリトンです。

めげずに!第二弾!メンバー紹介です!

今日は、アンサンブルTX紅一点!アルトのめえめえちゃん事、中村さんです!

どうしてめえめえちゃんって言うかは忘れてしまいました(汗)本人に聞いてみましょー!

ポジションはボケ担当。(?)

たまに?話を聞いてない事があります(笑)

内に秘めた力がすごい気がする。

練習熱心!いつもさらってるイメージがあります。

というのも、まだ出会って半年…僕が紹介するより、栗林君(テナー)が紹介したほうがよかったかね。

のってくると結構面白い事言ってくれます。

皆さんどんどん話しかけて、面白い事いってもらいましょー!

さあ、次回は世界の栗林君(テナー)の紹介です!お楽しみに★って見てるのかなあ。
[PR]
by ensembletx | 2008-07-24 22:21 | ensemble txについて

馴れ初め

6時に携帯のアラームをセットしているはずが、スヌーズ機能をフルに使いきり、5度寝くらい繰り返して7時40分におきてしまいます。ゆうすけ@バリトンです。


というわけで、今日はアンサンブルtxの馴れ初めについてお話させていただきます。

事の始まりは、去年のサクソフォンフェスティバルで、ソプラノ守屋氏とバリトン藤本が出会った事から始まります。

二人ともレセプションに参加したものの、若干アウェイで行き場所を見失っている所の救いの出会いでした。

そこでアウェイ同士意気投合。カルテットを始める方向になりました。

時はたち…カルテットの演奏会をしようという事で、これまたサクソフォンフェスティバルでであったつくばサクソフォンカルテットのテナー栗林君とアルトの中村さんを引き入れることに成功!

めでたくカルテットが出来上がりました。

結構はしょりましたが、そんな感じです。

という事は、まだみんな出会って半年足らず?!(つくばの二人のぞく)

でも世の中スピード婚もはやっていますしね。注)僕たち私たち結婚する訳ではありません。

ようやくお互いのキャラ設定がつかめつつもあり、そういったフレッシュな関係も演奏会で楽しんで頂けたらと思います。

※「馴れ初め」を辞書でひっぱったら、「恋のきっかけ」でした。いやー夏ですね!
[PR]
by ensembletx | 2008-07-22 23:51 | ensemble txについて

サマージャンボ 

サマージャンボがいよいよ発売開始になり、銀座の売り場にも長蛇の列ができております。

「どうせ当たらないよ。」「もったいねー。」

そんな事いわずに夢は大きく!買わなきゃ当たらない!

そう!何事も動かなきゃ始まらないんだー!!(エコーかかってる感じで読んで下さい。)



という訳で、今日はサマージャンボが当たるかも!

TXドキドキワクワククイズー!

司会は、勢いだけではそろそろ限界か!?ゆうすけ@バリトンです。

それでは、問題。

8月9日に演奏会をひかえてるアンサンブルTX。では、TXって何の略?

①テレビ東京の略

②テキサス州の略

③サンリオのキャラクター タキシードサムの略



おおお!なんか、冗談なのか本気なのか分かんない空気…

言い訳すると、TXで始まる単語なんてそうそうないんです!!

答えは、あなた自身で見つけてください!なんでもいいんです。
[PR]
by ensembletx | 2008-07-16 23:10 | ensemble txについて


2008年8月9日(土)に開催するEnsemble TX サクソフォン・コンサートのお知らせページです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧